青汁で体内をきれいにして毎日元気に!

仕事の疲れ、睡眠不足、食生活の乱れから体調が悪くなってお肌も荒れてしまい、おまけに元気もなくなった時に青汁に出会いました。

青汁って苦くてまずそうだけど、体には良さそうというイメージを持っていました。食生活において野菜不足も感じており、体調悪化を改善するためにも、思い切って青汁を飲んでみようと思ったのです。
初めて飲んだ青汁は、思ったよりも苦くないし、まずくもない。あれ?おいしいかも。これなら毎日続けられそう!ということで、それ以来毎朝飲んでいます。
青汁を飲み始めてしばらくすると、悪かった体調が次第に良くなり、なんだかメキメキと元気になってきたのです。青汁には疲労回復効果があるのですね。
青汁のおかげで以前よりも風邪を引く回数が減り、少し疲れた日に青汁を飲むと、胃に染みる・・・という感じで、体に栄養が吸収されていく感じを受けました。

お通じは以前から良かった方ですが、たまに出ないこともありました。でも、青汁を飲むようになってからは毎朝スムーズにお通じがくるようになったのです。

また、ひどかったお肌の荒れは劇的に改善されました。以前は頬や口の周辺にポツポツと吹き出物が出ていたのですが、青汁のおかげで「こんなにすべすべだったっけ?」と鏡を見てびっくりするくらいきれいに治ったのです。青汁ってデトックス効果があるのですね。肌荒れが改善されたことで、なんとなくくすんでいた顔色も明るくなりました。お肌のキメが整ったせいだと思います。化粧のりも良くなりました。以前は肌荒れを隠すためにファンデーションを厚く塗っていましたが、今ではかなりの薄化粧で平気です。お休みの日は日焼け止めだけで外に出ることもできて、肌への負担も軽減されました。

さらに、以前は足の先が冷たくてベッドに入ってから何時間も眠れないことが多く、睡眠不足を招いていたのですが、青汁を飲むようになってからは、足先の冷えが取れてベッドに入るとすぐに眠れるようになり、快適な睡眠を得られるようになりました。青汁のおかげで、血液の流れが良くなったせいだと思います。

このように、私の場合は青汁を飲むことで、体内からきれいに→お通じが良くなって毒素が排出される→体の冷えが改善される→快適な睡眠が得られる→お肌がきれいになる。といったサイクルによって体がメキメキ元気になっていったのです。

青汁は毎朝飲んでいても飽きません。基本的にはそのまま飲んでいますが、たまにバナナやミルクと一緒にミキサーで混ぜたり、ハチミツを入れたりしてアレンジを楽しんでいます。
青汁なしの生活は考えられないので、旅行に行くときも必ず持参しています。旅先では体調を崩しやすいですからね。
青汁を飲んでいて悪いことは何もなく、体に良いことばかり。これからも続けて飲んで、元気に歳を重ねていきたいと思います。